しるえっと どっと ほーりー

日記と気になるネタ、あと自分で気が付いた事を忘れない為にメモ書き等
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先の、テンプレート更新作業の際にはIE7、IE8βも含まれてるんですが
IE6,IE7,IE8共存環境を作ったわけではなく
マイクロソフトが提供しているOSとIE入りのVirtual PC用HDDイメージ
Internet Explorer Application Compatibility VPC Image
で、確認。
その使用メモ。

提供されているのは全て英語版で
Windows XP Professional sp2 + IE6
Windows XP Professional sp2 + IE7
Windows XP Professional sp2 + IE8 beta
Windowd Vista + IE7
の4種
OSは評価版ですけど、とりあえず使える様子。

何はともあれ、準備
・Virtual PC 2007
・使いたいHDDイメージ
・Windows XP Professional sp2のインストールCD

Virtual PC 2007とHDDイメージがあれば動く事は動くのですが
英語版なんで当然の様に そのままでは日本語表示は出来ません。
CDの中にあるランゲージパックを当ててやれば表示はできるようになる
その当たりの部分はProfessionalでなくともHomeでも同じハズなんですが、
Virtual PC自体がHomeはサポートしないホストOSになってますけどね

やる事の流れは
1.東アジア言語ファイルをインストール
2.必要あればキーボードドライバを無理やり日本語キーボードにする
3.テキストサービスに、MS-IMEを追加して日本語入力をできるようにする。

やる事は、英語版(他言語版)WinfowsXPで日本語の読み書きをする設定と何ら変わらないんだが
Windows XP sp2 + IE7で試した手順のメモ書き
1.HDDイメージの解凍
・470MB位なのが1.3GB位まで膨れ上がる

2.Virtual PCのインストール

3.バーチャルマシンの作成
・新規作成時は、「既定の設定を使用してバーチャルマシンを作成する(U)」
・ハードディスク1にダウンロードしたHDDイメージを割り当て
・設定を適当にやっておく(メモリは適当に増やす等)

4.バーチャルマシンの起動と設定
・しっかと英語版
 日本語が表示できないのでどーにかする。


4.1日本語表示とか入力の設定
4.1.1 東アジア言語ファイルをインストール
・コントロールパネルから「地域と言語のオプション」
・言語タブから「東アジア言語ファイルをインストールする」にチェックを入れて適用
・インストールCDを要求されるので準備
・たまにインストールするべきファイルを見失うので、手動で見つけてあげる。
 (それが、cabファイルの中だったりしたときもあった)

4.1.2 キーボードの変更
このままでは英語キーボードなので
・ディバイスマネージャーとかからキーボードドライバを(標準キーボード)にある日本語キーボードに変更

無理やりだが気にしない

4.1.3 日本語の入力設定
「地域と言語のオプション」に戻って
・「言語」タブ内「テキストサービスと入力言語」から「詳細」
・「インストールされているサービス」の「追加」、後は入力言語「日本」自動的に MS IMEが選択されているはず
・「既定の言語」をMS IMEでも MS Natural Inputにでもしておく

・好き好きで言語バーを設定


この時点で既に日本語表示、入力は可能となっている


4.2 やってもやらなくてもいいような設定
・インターネットオプションで優先言語に日本語を追加
・タイムゾーンを日本のどっかにする。
・「地域と言語のオプション」の地域設定を日本にしてみる

とりあえず、これで終了
スポンサーサイト
一応テンプレートとしてを公開している身としてはメンテナンス程度にで対応はさせますけど
本人は使う気はない

見た目にツリー構造っぽく表示はできるってだけで
実際のカテゴリー管理上は親子関係が正立しているわけではない

そういったこと置いておくとして
どーって表現させるかが問題でもあったりする
標準プラグインのままで放置するだろうし
さて、どーしたもんか
自分の環境以外で試せて、その場で直せるなら直してみる

現行のスタイルだとIE7で表示した場合
CSSの下位継承がうまくいかない場合があるようで、
XPのアップデートで世間様がIE7に移行中ってこともあって
取りあえず、自分のテンプレートは手を加える

公開版の修正が入るのは、ちょっと遅れる見込み
もともと、FC2でテンプレートが公開されるのは、それなりに時間ははかかるからなぁ
バグがあるからIEを使わない
とかいって、逃げれるのは使う側だけの立場だよなぁとか思ってみる
現実として、世の中IEユーザーだらけ、バグまで含めてIEの都合に合わせて弄るのがスジってモンだとは思うが
テンプレートを弄っていて万策尽きて、思い描いていた事が実現不可となるとちょっと悲しい

他の手を試してみたが、IEとFirefoxで通っても、OperaとSafariが通らないとか始まる始末
トータルのアクセス数から見たらOperaとSafari、総アクセス数の3%程度しかないので無視しても影響は少ないが
なんとなく、そーゆーのって嫌なんだよなぁ
一体なんでしょう?
飽きにずに未だに続いてます

基本的に日記と、気になることを書き綴るこのブログに
定期的に訪れる方
たまに書く、他者が書かないような記事に飛んでくる閲覧者
そんな人に支えられているんだろな

来年は、どんな微妙な記事が書けるだろうか・・・・


その前に元旦は朝から除雪かなぁ
自分で使う為に作ったテンプレートですが
公開したこと事態が1つの実験だったりしてます。

公開してみて意外に思えたのが
テンプレートのダウンロード数は一応出るものの、
実態の使用者数までは把握できないがサーチエンジン等を使えば、概ね把握できたりします。
それで、知り得る限りでは、「日付単位対応はてな風テンプレート」の使用者数が妙に居ること
自分の中では完全に実験作なんですけど。


・「製作テンプレート」と「新管理画面モード」
「旧管理画面モード」と「新管理画面モード」では拍手の表示方法の他に
管理画面へのアクセスURLが変更になっていて、
新管理画面モード対応テンプレートとして公開申請中


・弱いヤツ程よく吼えるスパム対策
弱いヤツです(苦笑
「承認制を取るのは簡単だが、与えられた環境で何かをやってみる」
を、継続試験中だがそろそろ限界
大穴は見つけてはあるのだが、塞いだ際のデメリットがちょっと大きい


サブカテゴリ:FC2BLOGテンプレート
前々から予告してもあったテンプレートの作り直し
どーにかなったので、運用をしてみる。
見た目の部分は、ぜんぜん変わってないが中身は一新

自分の思想の具象化を優先したんで
不具合がまだ眠っているかもしれない

Safariがごねてどーしようもない優等生な部分については
javascriptを使うことで解決

後ろ向きなトラックバック、コメントスパム対策は
考え方を少し変えたので様子を見ることにしてみる。

作った感じとしてはおもったより軽量化にはなっていないのは残念

出来ればやってみたかったこと
・和文固定ピッチ,英文(欧文)プロポーショナルという出版の原則を守ってみる。

スタイルシートでは和文,欧文のフォントの区別が無いのと、
固定ピッチ系フォントをWindows版ブラウザで見ると極端に汚く見えたので没。
今のところの、テンプレートを作るにあたって
かかげた事の中に

・画面の狭いモバイル機器、携帯フルブラウザでの表示も何とか対応
・基本的にjavaスクリプトに依存したテンプレートにしない

なんてのが有ったりする

問題1つ目
Advanced W-ZERO3esで確認した限りでは
Opraなら問題は無いのだが
IEMobileで表示を行う場合は、どーあっても表示が崩れる

テンプレートを構成するところでネガティブマージンを使っているので
極端に狭い画面幅ではまともに表示しない
対策にmin-widthを放り込んでいる。
現時点ではIE7を除くIE系が未対応、勿論IEMobileも例外ではない。
IE5以降に限り話ではあるが
ダイナミックプロパティで擬似的にmin-widthを再現してるのだが、コレにIEMobileが対応していない

javaスクリプトでユーザーエージェントを拾い出しても
専用のCSSを書いても良いんだが、現実問題 需要なんてあるんだろうか?

アドエスのHTTP_USER_AGENTは
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows CE; IEMobile 6.12) WS011SH


問題2つ目
javaスクリプトは使わないが、<noscript>は使うなんてことしていて
現行では
<noscript><tagA></noscript>なんとかかんとか<noscript></tagA></noscript>
と、書いてる。
文法の上では誤りだが試した範囲ではnoscript時にIE,Opra,FirefoxはtagAの内容を反映させるのだが
Safariだけが、スルー
コレを再現するにはjavaスクリプトの恩恵に与からんといかん
実際のところ無くても大して困らないようにはしているが、プラグインでも補助的に使っているし、気にスンナという感じではあるのだが、

とりあえずこんなところ
そーいや、DOCTYPEと記述の整合性はどうだろ・・・
思い立ってから1年ちょっと
とりあえず、形にはなったので、各種環境テスト用にリンクを張ってみる。

これ



開けるのはトップのみ

余白の修正とかは全然、
サイドバーも現テンプレートが前提で作ってあったんでそれも直さないと
CSSのバグ対策もいくつか残ってるし
RDFとかspam対策も仕込んでないし
まだ完成には遠い
FC2blogのテンプレートをいじりつつ気が付いた事など

プライベートモード中の制限
・スレッドテーマにリンクされない
・トラックバックを受けない

コメント
・パスワードはコメントの修正とトリップ生成
・パスワード必須モード実装されてない

アップロード
・ブログのサーバーによってディレクトリが違う

タイマー投稿
・投稿した時点でタグのリンクがは反映されてる
・更新を通知しない
・スレッドテーマにリンクされない

記事投稿
・自動改行+HTMLで改行は2行目行頭にBRが入る
・メールによるモブログ投稿時の特殊文字(<とか)は、そのまま送っても自動的に変換される

最後に
・サーバーによって違いあって然るべきと思え
・やっぱりIEの挙動は嫌いだ

タイトル以外のフォント指定はsans-serifのみ
SafariのみOsakaフォントをデフォルトで指定。あとはMSPゴシック

line-heightのemと%って実は挙動が違うのかも。
 
  過去の記事へ移動する
トップへ

買い物

書いてる人:もーん@管理人

苦情・罵倒等はこちらから。

買ったモノ
ワンセグ向けブースター
exemode
B660
[関連記事]
テンキー + 電卓 + マウス
Canon
LS-100TKM
[関連記事]
microSD + SDカードリーダー
ロアス
CRW-2M32
[関連記事]
USB片手キーボード
ミサワホーム
CUT Key
VC-201
[関連記事]
USBワンセグチューナー
サンワサプライ
VGA-TV1S
[関連記事]
ポータブルナビゲーションソフト
edia
MAPLUSポータルブナビ
GPSアンテナ同梱版
[関連記事]
テレビゲーム機
SCEI
PLAYSTATION 3
HDD 60GB
[関連記事]
簡易型積算電力量表示器
タケモトデンキ
エコワット
T3T-R
[関連記事]
USB接続HDDケース
センチュリー
ドライブドア テラタワー
[関連記事]
BlueToothネックバンド型
ヘッドセット
mobilecast
MPX2000AD
[関連記事]
ブログ内検索
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
サブカテゴリ
カテゴリ
アーカイブ
管理用
試験用プラグイン
copylight
もーん@しるえっと どっと ほーりー
注意事項
時間経過、法令等改正による現行法令等との不整合、誤認等による記事の修正を行っていない場合があります。掲載月日は各記事右上に記載してありますので、ご確認くださるようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。