しるえっと どっと ほーりー

日記と気になるネタ、あと自分で気が付いた事を忘れない為にメモ書き等
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現時点にて、通勤車両となっているXR250 BAJA
ワイドキャリアを装着するのみでは買い物には不便なので
積載性の向上を狙って
トップケースでも着けてみようかと思案してみた。
着脱を無視すれば、安価なケースはホームセンターでも売ってるけど、
ベースプレートがあればCB1300SBにも流用可能になるしと、GIVIのモノロックで考えてみた。

そんなに幅のあるトップケースを付けても仕方ないだろうし
値段も適当なところで、

E260 series(26リットル)

E33NS"POINT"(33リットル)
この2つと
三面図をホンダのサイトから拝借して、寸法を合わせて重ねてみた。

あんまり車体からはみ出るケースはどーかと思ったんで、この2つ。

こんなんであれば、良いんでないのかなってところ
ところで、
角パイプを使用している、ラフ&ロードのリアキャリアだと問題にならんのか?
とか、思ってみる
(自分が使ってるのは、純正キャリアと純正ワイドキャリアですが)
スポンサーサイト
青森から引越の際に、バイクは自走せずに2台共に輸送を依頼
当然と言えば当然の様に引越屋では直接行わず外部委託
その預けた先で ちょっとモメてみる

起こった事は、2台共バッテリーあがり
輸送を依頼する前に、冬眠から起こすのにバッテリーを充電して引渡したにも係らず1週間の輸送期間の事象

この会社の場合
輸送中エンジンをかける事はないのでバッテリーあがりは保証外との事だが
年式も違う、しかも片方は2年経過のバイクが同じ状況なのは、偶然に起こったとの説明で納得しろというのはちょいと無理な話
この状況下でバッテリーがあがるとするなら
ライトがオンになっていたぐらいしか想像つかない
そーなると、エンジンをかけることはないという前提が崩れる

初動においてかなりお粗末な対応
どーにかして追求してみると、輸送の際に一部経路を海上輸送しているとの事
船積みの際にエンジンをかけ積み、エンジンは切っただけで放置した可能性があるといった話
自社で積んだわけではないので確証は無いとのこと

ライトの点灯を識別出来ないくらい明るい船室とはとても思えないんで
何らかの意図が介在したのではないかと疑いたくなる
V型の独特な音を奏で、
そーんなにスポーツな走行には向かない
シールドは、低めの角度なんで風防効果が期待できないが、
流石排気量も大きい分、トルクは余裕
そんな印象だったりする、DN-01

大型AT限定では乗れない排気量とか
V型エンジンのデロデロ~ってあの感じをスクーターに求めるのもどーかとか
乗った後の今なら、それもなんとなく理解出来る様な気がしてきた。

足りないものを上げるとするなら「偉そうって感じ」かなぁ


乗り手のターゲットがハッキリしているからこそなんだと思うが
いろんな意味、これに乗れる人が、あえてDN-01を選ぶというのもなかなか難しいんじゃないだろうかと思ってみる
乗って、回して、走って楽しいバイク
逆に言えば回さなければ楽しいバイクとはいえないのかもしれない
だからといって耳が疲れるほどの排気音は無い。
ちょっと振動が気になる部分はあるけど長距離をかけたときにどう出るだろう。

実際に何をするバイクなのかを考えたときに
立ち位置が微妙かなぁそんな雰囲気
日帰りで出かけて林道で楽しんでくる用途なら十二分だけど
荷物を積んでのツーリング用途には向かないくらいの積載能力の無さ
そのうちに、社外からキャリアは出るとは思うが、取り付けアームが根本から伸びるだけで
他で留める構造になっていない純正の耐加重が3kgってのが物語っているかも
元々レーサーっぽい志向のバイクではあるし
このあたりを求めるのは酷なのかもしれない

気になる点としては
走破性とトレードオフになると思うんだが乗り手を選ぶくらい足着きが悪いは押さえて置かなきゃならんかも


バイク経験値が低い自分で書けるのはこの程度かな
価格の話は目を瞑ることにします(笑
コストパフォーマンスの話は収拾つかないし
95年,96年型のデジタルメーターのMD30で
寒くなると発動するメモリリセット病
メーターをバラして半田付けをすれば、改善するのは判ってはいるが
面倒なので放置
案の定、発生
冬場はとりわけ、乗らないから困るわけじゃないからいいんだけど
気になるといえば気になる

屋根が無い駐輪場だから、雪かきの最中エンジンをかけてた。

処置して放置でもいいんかなぁ
CB1300SBでやってきました
午後から出かけたし、
日が落ちる前に帰ってきたかったのもあったし
で近場を、奥入瀬渓流経由十和田湖(子ノ口)往復
もっとも、八甲田山周りは寒くて辛そうなんで避けたけど

一度くらいは軽くやっておきたいと思ってもなかなか機会がなかなか
たまたま後ろに乗りたいなんて人が居たもんで、勉強がてらにと思って走ってみる
何はともあれ運転が荒いのは当然(?)としても
自分でも笑うくらい、リーンアウトで曲がる癖が付いてる。

普段あまりありがたいと思わない低速トルクとパワーも
二人乗ってても、坂道発信も難なく可能なあたりは感謝
XR250を洗車したあと、
天気がいいのでCB1300SBに乗り換えて、紅葉でも眺めに行くかと
八甲田山近辺を走ってみた
流石に高い所は紅葉も終わっていたが
低いところをは、いい雰囲気で色付いていた。

流石に、車に比べれば小さいバイクではあるが
所構わず停車して写真を取るほど堕ちているつもりは無いので
写真は無し。
そもそも、デジカメを持っていっていない時点で取るつもりがあったのかすら疑問

流石、天気の良い日曜日
城ヶ倉大橋付近の信号のある交差点では渋滞は我慢して通り抜けたが
奥入瀬渓流はのろのろ運転ですり抜けも不可。
走ってられないのでUターンで帰宅。
平日ツーリングに慣れるとどーも駄目だな。
笠松峠-酸ヶ湯-武道館(弘前)-滝ノ沢峠(十和田湖)-惣辺バイパス
と、経路はこんな感じに13日走ってみた
バイクについている温度計の読みで、一番低くて7度
実際の温度とはちょっと高めに出るんで、下手すれば外気温は5度?!
グローブはともかく、上はレインウエアで正解だったかも。

笠松峠は紅葉がいい感じだったんだが、路上駐車が多すぎ
惣辺バイパスに警察官張っておくなら、笠松峠にも出せとか思うよ
当然のように酸ヶ湯近辺も車だらけ。

当初は道の駅虹の湖をまわって帰るつもりだったんだが
酸ヶ湯で寄り道して、バスに抜かれると面倒だなとおもって、そのまま進行

そーいや、弘前でなんかやってるとか言ってるマイミクさんが居たなと思い出して
一路弘前へ
津軽の食と産業まつりへ行ってみる


食が加わっているあたりで意外と微妙な産業祭りだなと思いつつ
折角来たんだから+食べた事が無いということで
つゆやきそば

店の味もあるだろうケド、思ったよりはしょっぱくは無い。
焼きそばの一つの形態としてみても微妙なに見える。


地域ICT未来フェスタ2007 in あおもりのサテライト会場にもなっていて
行ったときにはちょうど数学者秋山仁氏公演の中継中

円とか球とか14面体とかの話
公式の意味とか理解とかそんな話だったんだが、コレはコレでなかなか面白かったな
バイク用品屋さんは遠方にしかないから、カタログでしか見れないのが悩み
出かけた祭には、用品屋さんがあれば、ついつい寄ってしまう
カタログでは見ていたものの現物はどーよとか思っていた
モトフィズ オフロードタンクバッグ3」が置いてあったので
お願いして、XR250に乗せてみた。
これはチタンシルバーの方で。
ついでに、ツーリングマップルを乗せてみた

非常にいい感じ。
ついでに、レインカバーも標準添付
内容量がそんなに大きくないのが悩か。
前はマグネットで固定して、後ろはバンドで固定のようです。
これだと車体にしっかり固定できそう。

いままでのラフ&ロードのルーティングPASバーパッド

だと、ハンドルに振られる、最悪タンクとハンドルに挟まるって事もある。

オフロード車で地図を見やすい位置に置くってことなら
ルーティングPASバーパッドよりは良いと思う。
来シーズンには買ってみようかと
「バイク乗りって、高いところと端っこが好きだよね」
オフロードだと必ずしもその通りとは限らないと思うが、単に前者は走る道の問題、後者が行き先の問題かと
目的地さえあればどーだっていい

目的はともかくとして、ちょっと田子倉ダム(田子倉湖)[google map]までツーリングに行ってきた

天気は良いので清清しい。
目の前は、新潟県なので「ちょっと」なんて距離ではないが細かいことは気にしない(ぜんぜん細かくない)

その帰り、素直に帰るのも面白くないので
山形の道の駅を巡ったときにはスルーした喜多方でラーメンを食べてから裏磐梯を走ろうかと算段
喜多方の街中には行った事が無かったというのもある。なかなか行く機会も無いし

観光案内所行けば何かあるだろうと思って行って見ると、やっぱりあった、ラーメン屋マップ

まったり喜多方の街の中を走っていてやっぱり蔵とラーメン屋が目立つ
地図を頼りに回って結局行った先が

坂内食堂wwwww
喜多方まできてそれかよっとか思ったが
並んでるわけでも、そんなに混んでいるわけでも無し、なんせ面倒だ
五所川原で食べても一緒のハズなんだが、気にしない。行った事、その事が自己満足だし

そーいや、高校のときに喜多方にラーメンを食い行くとか言う訳の判らん遠足があったな
すっぽかしたけど

一休みしてから裏磐梯へ
前回はXR250で行ったけどでかいバイクは楽でいいわ。
道の駅では、相変わらず山塩は売り切れ、何時なら売っているんだろう。
 
  過去の記事へ移動する
トップへ

買い物

FC2Ad

書いてる人:もーん@管理人

苦情・罵倒等はこちらから。

買ったモノ
ワンセグ向けブースター
exemode
B660
[関連記事]
テンキー + 電卓 + マウス
Canon
LS-100TKM
[関連記事]
microSD + SDカードリーダー
ロアス
CRW-2M32
[関連記事]
USB片手キーボード
ミサワホーム
CUT Key
VC-201
[関連記事]
USBワンセグチューナー
サンワサプライ
VGA-TV1S
[関連記事]
ポータブルナビゲーションソフト
edia
MAPLUSポータルブナビ
GPSアンテナ同梱版
[関連記事]
テレビゲーム機
SCEI
PLAYSTATION 3
HDD 60GB
[関連記事]
簡易型積算電力量表示器
タケモトデンキ
エコワット
T3T-R
[関連記事]
USB接続HDDケース
センチュリー
ドライブドア テラタワー
[関連記事]
BlueToothネックバンド型
ヘッドセット
mobilecast
MPX2000AD
[関連記事]
ブログ内検索
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
サブカテゴリ
カテゴリ
アーカイブ
管理用
試験用プラグイン
copylight
もーん@しるえっと どっと ほーりー
注意事項
時間経過、法令等改正による現行法令等との不整合、誤認等による記事の修正を行っていない場合があります。掲載月日は各記事右上に記載してありますので、ご確認くださるようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。