しるえっと どっと ほーりー

日記と気になるネタ、あと自分で気が付いた事を忘れない為にメモ書き等
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インプレス ケータイWatch:ボーダフォン、2008年3月31日にPDC端末の新規受付を終了へ
プレスリリースはこちら
と、いっても新規受付停止なだけでサポートをやめるわけじゃない

実際にはMNPの手数料に関する案内だけど
その中の注釈内に書かれている内容
ボーダフォンは、第2世代(2G)携帯電話サービスの新規契約申し込み受付を、2008年3月31日(月)をもって終了する予定です。なお、新規
契約申し込み受付終了後も、2G携帯電話サービスをご利用のお客さまには、当分の間、機種変更や故障修理などのアフターサービスを含め
2G携帯電話サービスの提供を継続します。

自分が住んでるところ、仕事してるところではPDCすら駄目でVGSはもっと駄目
ご近所のジャスコではPDCが駄目で、VGSはがんがんいけるんだけど
部屋でVGS端末置いてると外付けアンテナが欲しいくらいの感度しかないんだよな。
やめるとか言うのは良いけど、この辺はどーにかするんだろーな?

とか、言うのはauにちょっと嫌気がさして、端末次第ではボダでもいいかなとか思ってるので。
ドコモの端末はUIがくどくて嫌いなんでイヤ。
スポンサーサイト
熊との出会いが衝撃的だった宮古往復から1週間
道の駅みやこで見つけてしまった四端踏破ラリーのポスター

本州四端踏破ラリーです。
詳しいことは下関市役所の専用ホームページへどーぞ

日本最大と名も高い(※)踏んでこそ四端踏破ラリー
スタート地点としては絶好のポジションに居ると思われるのでやってしまいますよ。

いいつつも宮古のトドヶ崎灯台は踏んでませんけど。
コレについては移動手段をXR250に換えた上でリベンジしますよ。その前にバック関係買わないとな。
ラフ&ロードのハンドルバーにつけるバックっていいのかな?
ハンドル周りが重くなるとかいって嫌がる人が多いかもしれないが
俺のXRはBAJAだから気にする必要ないかも。

余っている青春18切符の有効活用と
取れてしまったムーンライトながらの指定券を携えて行ってまいります。
目的が四端踏破だけに、なんだかなーって気もするが
観光は、住み慣れた土地以外の街の光を観るんだとか。
職場の人が申しておりましたんで、ソレでいいのかと
鉄道がメインなんだから、「手段も目的」

一体いくら金がかかるだか
帰りはまともに検討しないと、イカンだろうなぁ
一部行程において時間を優先しなければ成らないシーンが出てくるだろうし
踏破が目的だけに、レンタカーまで持ち出さなきゃ駄目だろうな
目的がそっちだし。

なんかBlogが普段とは違う内容だな
プロジェクト名:本州四端踏破ラリー
もういくつ寝ると、三沢基地 航空祭です。
が、・・
最近、演習活動が活発で戦闘機の爆音で起こされましたよ。

朝っぱら飛ぶんじゃねーよ
俺の安眠時間を返しやがれ
と言いたいのが本音
大挙して遠方から見に来る人らにはわからんだろうが
祭をはさんで結構頻繁に飛んでるんで、やかましいったらありゃしない。

その分、防衛庁から金が落ちてんだろ?
とか、言われるとソレはソレでごもっともではあるが、
移民、そしてじきに転出なんで、別に有り難味なんぞ微塵に感じません。
三沢基地の云々ぬかして、無い土地転がして
何も無いのにもかかわらず更に、地主群が結託して地価上げてるような
所に家を持って住みたいとは思わないし。
仮にも、万が一にも、そうせざる様になったとしてもの話だけど

ちなみに三沢基地 航空祭の日程は
平成18年9月10(日) 0900~1500

三沢基地の告知ページからのコピペであるが
時間にセミコロン(:)が入っていないのは、「何か」を感じてならないのは俺だけか?
だいたい、記述なんぞ伝わればソレで用は足りるんだから、イイか。
同一時期に発売するドコモと違ってるとはいえ
秋冬モデル12機種てーのはauにしてみれば多いほうかと

前の何かで
(ニュース記事としては ITmedia:BREWを使ったプラットフォーム「KCP」とは何か) プラットホーム開発を東芝と三洋に集約して
あとは、各社のコアテクノロジーで差別化とか言っても、低コスト化つーのが解らんでもないが
似たり寄ったりの端末が出てくるのが必死。
今後のauは面白い端末は出てて来ませんといっているのと同意語にしか聞こえなかったのが正直なところ

その甲斐あってか多量の端末を短期間でリリースできるし目玉的なシャープ端末も正式にお目見え
あとはパナソニック端末の復活だが、秋冬といって出てこないあたりだと次の春夏端末となるてーことかな

テレビ電話とか似非iチャンネルとかのサービスを持ち込んで更なるARPUの上昇を目論むのは
企業のあり方としては間違っては無いが、ユーザーフレンドリーではないのは確かだよな。
EZニュースフラッシュは情報料、通信料ともに無料ですけど
それで、新規やら機種変更を縛るのは目に見えてるし

そーゆーのはいいとして現実としてコレだけの端末が出るとなると訳わからん
比較用に作ってみた。せっかくなのでうp
自分用なので必要項目しかピックアップしてません。

間違ってても知らんよ。
今回の端末からBluetooth搭載機種が消える。
推進すべき東芝が・・・・・
つってもEV-DO Rev.Aでコストが上がってんだから更にあげることはしないか

せっかくなので各社の売りもニュースリリースからコピペ
W43H
(製造: 株式会社日立製作所)
「ワンセグ」や「EZチャンネルプラス」など最新サービスを2.6インチワイドQVGA液晶で楽しめるハイクオリティワンセグケータイ
W47T
(製造: 株式会社 東芝)
テレビ電話&デコレーションメール対応。音楽も映像も楽しめるコミュニケーションケータイ。
DRAPE
(製造: 株式会社 東芝)
エモーショナルなデザインを身にまとったテレビ電話対応コミュニケーションケータイ「DRAPE」。
W43CA
(製造: カシオ計算機株式会社)
「EZチャンネルプラス」「デコレーションメール」など最新サービスを2.6インチワイドQVGA液晶で楽しむ使い心地を重視したおサイフケータイ。
W43SA
(製造: 三洋電機株式会社)
4時間40分の連続ワンセグ視聴&テレビ番組を外部メモリに録画可能。EZケータイアレンジで楽しさいっぱいのコンパクトワンセグケータイ。
W43S
(製造: ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社)
2.7インチフルワイドQVGA液晶搭載。「あかり」と着せかえで自在にスタイルアップ。スリムなおサイフケータイ。
W43K
(製造: 京セラ株式会社)
2.6インチモバイルASV液晶搭載。センサーリングキーで音楽操作もスマートな音楽機能充実のおサイフケータイ。
W41SH
(製造: シャープ株式会社)
ファブリック加工&ツインモバイルASV液晶が美しい。ベールビュー液晶&Task Barで安心便利な知的・美的ケータイ。
W45T
(製造: 株式会社 東芝)
「でか文字」「制限モード」をはじめ、使いやすさと安心にこだわった324万画素カメラなど充実機能搭載のフレンドリーケータイ。
W42SA
(製造: 三洋電機株式会社)
スムースタッチ機能で簡単入力。暗証入力もセキュリティアップしたフレンドリーデザイン対応コンパクトケータイ。
W44K
(製造: 京セラ株式会社)
15mmのスリムボディにLISMO対応や201万画素AFカメラなど充実機能を凝縮。WIN「最薄」のウルトラスリムケータイ。
A5522SA
(製造: 三洋電機株式会社)
薄さ16mmのボディに約50MBの内蔵メモリと充実のセキュリティ機能を搭載。ビジネスにもプライベートにも役立つ「THE SLIM」ケータイ。
CB1300SBで前日まで(岩手前編後編)に550km程走っているにもかかわらず
悪い路に誘う、悪い上司に連れられて、XR250で林道です。
当日の午前3時頃まで飲んで歩いていたのは秘密。
ちょっと、惜しいことしたかなとか、思うがそれはそれwww

目的地は奥薬研の河童の湯。理由は無料だから。らしい。
ほんとに、無料って言葉に弱いのよねうちの上司は。
今回の面々は3人でした。

林道的コースは、
県道179号 泊陸奥横浜停車場線
有畑林道(横浜町)・老部川林道(六ヶ所村)
佐藤ヶ平林道(むつ市・旧大畑町)
大間に向かうと思うと思えば、手軽に走れる林道。

久しぶりに老部川林道を走ってみたが
こんなに荒れてたっけ?ってーのが正直な感想。
と、言ってもたいした事は無いが、腕が追従しないのでちとつらい。

佐藤ヶ平林道は何かの工事車両が入っているが、日曜だっただけに
楽なものです。
(普段走るときは平日)

河童の湯ですが、丁度イイくらいだった、過去数回のは熱くて
川に入っていたほうが丁度いいくらいだった
今回も上司が準備した卵で温泉卵を作って食つつ温泉。

風呂に入るとそれなりに体力は消耗するので、早めに撤収。
写真も撮ってないし書くことは、ありませんがな。
前編に引き続き後編です

そろそろ日も傾きかけてくる時間。
観光案内所で最東端訪問証明はとりあえずゲット。

ちゃんとシリアルナンバーも入ってるのね

正直な話帰るのが面倒になってきたんで、。
運良く宮古にはユースホステルがあるんで
そこに泊まることにしてみる。メンバーではないけど、安いし

寝袋があれば宮古の道の駅の無料休憩所で寝るのが、金銭的には最適であるが。それは、あきらめる。
もっとも自転車旅行の人が沢山居たし

飯を食おうかと宿を出たときに、ちょうど着いた電車旅行な人と玄関で出くわしたので、その辺の居酒屋で飯をご一緒する。
話を聞いてみると文筆業な方らしい。
大変だがそれなりに飯は食えているらしい。
テレビ関連の仕事が多いとか。
こちらのツマラナイ話にも付き合ってもらう。旅に道連れは憑き物です。何か違うか。

帰って何も考えずに寝る。
起きてみたら午前4時。まだ暗いよ。
チェックイン時に宿代は払っていたのでそのまま、帰路。
ただ帰るのは面白くないので、潮吹穴で日の出を迎えてみることにする。
ついたはイイが波が穏やかでお話になりません。

悔しいのでどっか走る。
県道40号宮古岩泉線から
国道455号
国道340号で帰る

県道を爽快にかっ飛ばしていたら
飛び出す小動物。おそらくテンだと思われる

更にちょっと長い直線を更にかっ飛ばしていたら
飛び出す1m程度の黒い物体・・・
クマーーーーーー
飛び出すな、このクソボケがつっても通じる相手じゃないし、ぶつかっても器物相手の自損事故にしかならん

なんとか避ける。沢を下って行くのを見ながら、止まる。
ABSが付いていたのに感謝ですよ。
この一瞬で疲れた。気も一気に抜けた
今年はクマの目撃情報が多い年なんですが、自分で見ることになるとは思わんかった。

今回のツーリングはコレに尽きるな。
プロジェクト名:本州四端踏破ラリー

オイル交換はしたんで、まぁ何とかなるがな
てーことど
CB1300SBでツーリング強行です。
25日に寝る前までの予定では
早起きできれば大間からフェリーで函館
できなきゃ龍泉洞+どっかで温泉
起きられなかったので後者となりました。
タンクバックもシートもバックも持っていないので、コンパクトにまとめなきゃいかんので
持ち物は下着とタオルとツーリングマップルです。

国道45号
久慈から県道7号久慈岩泉線
で、龍泉洞

風邪を引くくらい一気に冷却された気分の龍泉洞。
一度は観ておけって感はあるが、2度はイランかな。

で、日帰りで帰る。はずだったので。
国道455号を東に
岩泉の道の駅で適当に食ってから

友人からメールで、龍泉洞に居るって言ったら「三陸って何も無いよね」
これが、始まりだった
じゃあ、だったら何かあるとこに行けばイイじゃないか。
国道45号を北に向かわず南へ
宮古へ。とりあえず浄土が浜を目指していました。
タブン、不幸?始まりだったかもしれません。

いや、本当に無いな、とか思って
宮古の道の駅で一休み。

ここで、こんなポスターを見かける。

へー、面白そうじゃないか。
大間すぐだし。
後の2つはちょっと考えなきゃならんが、
てーことでちょっと南へ
「姉吉の漁港から4km歩くけど行く価値あり」とかかいてあるが
とりあえずトドヶ埼へ。

駅前の案内所に行って到達証明書をもらっても仕方ないし。
実際には配布所は結構ある
途中廃バスが放置してあると思ったら、

バスの待合所になってる。

中は荒れてないので、雨風はしのげるかも
近くに、場所似合わない、どー見ても盗難っぽいNS50があったけどとりあえずスルー
走っていて、何か山奥って感じです。楽しいには違いないけど。
このバイクでは結構きつく思える。

姉吉の漁港の漁港に着いたのは良いが
4kmを階段状のところを行くのはしんどいな・・・・・
タブン、ここまでくるのも路線バスしかないし、
そんなに来る人も少ないだろうとかおもいつつ
漁港から海を眺めて、終わりです。

たまたま姉吉の漁港で本州四端を目指している人に出くわす。
もう4つ回り終わって最後が宮古だったそうだ。

以下、後編に続く

XRなら自分でやる所ですが。
CB1300はエレメントまで変えると4リットルも食わせなきゃならん
処分が面倒って理由でバイク屋に任せる。
その辺に捨てるなんて事はしませんよ。

まだ走行距離が700kmちょっとですが、
週末にかけて天気がいいので
急遽オイル交換をしました
日帰りか1泊かまぁ持ち物は最小範囲でどっかに行ってみようかと
さて、どこに行こうかな。

2006/8/27 19:45
赤字の部分と段落が抜けていたので、文章が明らかにおかしいことに今気が付いた
ITmedia +D Games経由でも
Impress Game Watch経由でも良いの}だが

SCEJ、2006年8月23日のニュースリリース
PLAYSTATION®3専用ソフトウェア全27タイトルを試遊出展
「東京ゲームショウ2006」
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンブース出展のご案内

PS3なんぞどうでも良いのだ。
気になるのが一番下のPSPの展示内容だ

PSPR「プレイステーション・ポータブル」
<GPSレシーバー対応タイトル・出展予定タイトルリスト>
タイトル発売元
ナビゲーションソフト(仮)株式会社エディア
メタルギアソリッド ポータブルオプス株式会社コナミデジタルエンタテインメント
プラネタリウムクリエイター大平貴之監修
ホームスター ポータブル株式会社セガ
みんなのGOLF場(仮)株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
GPS対応でナビゲーション対応ソフト・・・・
要するにカーナビだよな。
で、発売元が「株式会社エディア
どっかで聞いたなとか思ったら
ブロードゾーンの迷WANの対抗馬としてちょこっと書いた
PONTUS EN-3300/EN-3500の発売元。
メモリーカードナビです。
こーゆー製品を売っているところ。

もしかして、PSPを買うこと、または略奪するが決定されてしまうのか。
全ては東京ゲームショウ2006まで、待てってことかなぁ・・・・・。

ところで、PSPのGPSアンテナ(PSP-290?)は、展示されんのかな?
それは、そーと、みんなの地図の立場やいかに。



「みんなの地図」

GPS対応版とかでるんか?
米Synapticsがコンセプトモデル、「Onyx」発表だそうですけど。
全面液晶携帯の新型 10月29日発売

大きさは43×131.5×21mm(幅×高さ×奥行き)、重さは99g。
ボディカラーは、コーラルホワイトとマグネシウムシルバーの2種類が用意されている。
という事だそうだ。
 
  過去の記事へ移動する
トップへ

買い物

書いてる人:もーん@管理人

苦情・罵倒等はこちらから。

買ったモノ
ワンセグ向けブースター
exemode
B660
[関連記事]
テンキー + 電卓 + マウス
Canon
LS-100TKM
[関連記事]
microSD + SDカードリーダー
ロアス
CRW-2M32
[関連記事]
USB片手キーボード
ミサワホーム
CUT Key
VC-201
[関連記事]
USBワンセグチューナー
サンワサプライ
VGA-TV1S
[関連記事]
ポータブルナビゲーションソフト
edia
MAPLUSポータルブナビ
GPSアンテナ同梱版
[関連記事]
テレビゲーム機
SCEI
PLAYSTATION 3
HDD 60GB
[関連記事]
簡易型積算電力量表示器
タケモトデンキ
エコワット
T3T-R
[関連記事]
USB接続HDDケース
センチュリー
ドライブドア テラタワー
[関連記事]
BlueToothネックバンド型
ヘッドセット
mobilecast
MPX2000AD
[関連記事]
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
サブカテゴリ
カテゴリ
アーカイブ
管理用
試験用プラグイン
copylight
もーん@しるえっと どっと ほーりー
注意事項
時間経過、法令等改正による現行法令等との不整合、誤認等による記事の修正を行っていない場合があります。掲載月日は各記事右上に記載してありますので、ご確認くださるようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。