しるえっと どっと ほーりー

日記と気になるネタ、あと自分で気が付いた事を忘れない為にメモ書き等
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レンダリングエンジンには“WebKit”を採用なWindows Mobile用ブラウザ
Iris browser
がフリーだって事でアドエスにインストール。

細かいレビューとかそーゆー事は
iPhone向けサイトも利用できるWindows Mobile用Webブラウザー「Iris Browser」(窓の社)
他に任せるとして、

ちょっと弄ってみて気がついた点は、
「Yahoo! Japanにログインできない」ってあたり、
とりあえず程度の消極的解決法を見ることが出来たんで、メモ程度に書いてみる。

Yahooにログインした後のiPhone的トップページ
未読メール数の表示が出てきてる図。
天気も地域設定をやってあればその地域がでる。


解決方法は
 ログインページに入ったら、
 オプションからエンコード設定をUnicode(UTF-8)とか適当なところに設定
 文字が化けるのを気にせずに、IDとPASSWORDを入力。
 ログイン後、エンコード設定をAuto Detectに戻す。
以上
EUCに設定してログインできなくて
UTF-8の他、ISOでもS-JISでもログインできたところを見ると、
原因はそんなところじゃないかと。

実際のとこ、ログインできないのはYahooだけでなくmixiでも同じことで
EUCのままでテキストの送信に絡むところは、まっとうには動かない様子


なにはともあれ、Yahooの一部コンテンツはiPhone用で見れる訳なんだが
Willcomの通信速度では描写は緩慢になるね。
4x W-OAMな速度がキッチリ出てればそれなりには行けるけど、そんな環境って局所的だし

軽量なブラウザではないけど
横画面にしても落ちないんでそーゆー使い方をするなら
Opera Mobile 9.xβの代わりにはなるかも




どーでもいいけど、
My Softbankのページには特に何をすることなく入れます。

Opera開いて普通にログインするよりはいいかも。
そもそも、そんなことをする人間は極少数かと思いますが
おまけにwillcom端末でとなれば、なおさらかと(笑)
スポンサーサイト
auで8月より申し込みが開始される、ダブル定額スーパーライト
ここのところパケット使用量が少ないので
自分用にそれぞれの定額との比較用にグラフを作ってみた

使わない人向けのプランであることから、範囲を2000円以下に絞ったグラフも用意
ついでと言ってはなんだが、ドコモのパケ・ホーダイダブルを範囲を絞ったグラフに付け加えた。

全体

2000円以下の範囲

定額上限まで使っちゃう様な方々に、2段階定額自体が無意味
通常のWINのパケット単価よりも安く、
第1段階がそこそこ低いところから始まるんで、それなりに意味があるかもしれず

問題といえば
そんなに使わない人向けのという前提で
これらの定額に加入していると、
無料通話分の料金はパケット料金には適用されず、通話料金にしか使われなくなるというあたり
指定通話定額が始まって、無料通話分が余りだすと意味がなくなるプランになる予感。


09年7月31日
パケホーダイダブルの定額1段階目の価格が変更される発表がなされたので
グラフを修正

公開されればの話ですが
sil_n02で始まる、2カラムと3カラムのテンプレート。
(最下部ではsilst3c02とか書いてある場合もあるか)

今回の方針
・メインカラム頭頂部にプラグインエリア3を設けた
・TABLEを用いない、Float構造で再現された全カラム固定幅
・固定フォントサイズ
・気分でSEO対策を意識だけしてみた
・色関連の部分をまとめてみた
・毎度のシンプルなテンプレート

と、いうことなんだが見た目は現行の自分のテンプレートとあまり差がありません。
幾分ソースはすっきりしてますけど

プラグインエリア3について。
プラグインのタイトルと上下につく説明を表示しないように設定してある
記述は行った上で、単に表示させていないだけなんで、表示させるの「display:none;」を消す
プラグインエリア3のプラグイン名と上下の説明を消してる部分
<!--メインカラムプラグインエリア-->
<!--plugin-->
<!--plugin_third-->
<div class="PluginCenterTitle" style="display:none;text-align:<%plugin_third_talign>">
    <%plugin_third_title>
</div>
<div class="PluginCenerBody">
    <div style="display:none;text-align:<%plugin_third_ialign>">
        <%plugin_third_description>
    </div>
    <div style="text-align:<%plugin_third_align>">
        <%plugin_third_content>
    </div>
    <div style="display:none;text-align:<%plugin_third_ialign>">
        <%plugin_third_description2>
    </div>
</div>
<!--/plugin_third--> 
<!--/plugin--> 
<!--/メインカラムプラグインエリア-->


テンプレートの使用制限について。
・特になし

テンプレートのサポートについて
基本的な考え方は以下のとおり
・ブログパーツ・ツール類の設置に関することは個別対応が無理なので対応しない
・主にアフィリエイトなブログである場合は対応したくないので対応しない
「初心者」という言葉は免罪符ではない

尚、自分も人の子ですので、例外的措置をとる場合もあります。
また、同様に気分乗らないとき、機嫌が悪いとき等の理由で返答しない場合があります(笑)
面倒なときはスパゲッティでいいよねぇ
と、
そこそこ安価で、1人前を完結して調理できる上に、調理時時間短時間で済むという事から
ってことで何かと食うことはある
頻度があるのであれば手を抜きたい効率化を図りたいと考えるのが人間でして、
本案件について、調理の効率化を多少考えてみた


前提条件
・スパゲッティは
 ロングスパゲッティのうち、
 スパゲッティーニ、フェデリーニで長さ25cm前後程度の物とする
 (要するにその辺で安価に売ってるスパゲッティ)
・洗物が終わるまでが調理です。
以上2点

・茹で上げる点についての考察
 調理に使用する道具について
 現実的じゃないのも含まれるが、とりあえず考えるだけは考えてみた
 チョイスしたのは以下のとおり
 ・普通の鍋
 ・フライパン(ただし、直径が28cmを超えるものに限る
 ・節水型のパスタ専用鍋
 ・電子レンジ+電子レンジ専用容器
 ・サーモスの真空パスタクッカー

以上5点について
使用熱源とあわせて比較してみた
道具 フライパン
(28cm超)
節水パスタ鍋 電子レンジ
専用容器
真空
パスタクッカー
熱源 ガス、電気等 ガス、電気等 ガス、電気等 電子レンジ 熱湯+保温
必要水量
(ミリリットル)
5000 1500 2200 700 2000
必要エネルギー もっとも大きい 小さくは無い それなり? そこはかとなく大きい 2リットルお湯
道具の価格 それなり 1000円~ 結構高い 100~500円 4000~5000円
道具の汎用性 結構大 大きいといえば大きい 乾麺であるなら使用可能 乾麺であるなら使用可能 本体に収納できるサイズの食材であれば茹でることも可能
固有の利点 麺投入時の湯温変化が小さく、最良の調理することが可能。 鍋に比べ必要水量が小さい。 麺がくっつかず作り上げることができる上に、通常の鍋より必要水量が小さい 電子レンジ専用容器本体の価格は安価である
手軽な電子レンジを使用することに簡素化が測れる。
2リットルのお湯を沸騰させるだけのエネルギーですむ。
お湯を沸かすことができる環境あれば、どこでも使用することが可能
固有の問題点 必要水量が多く、完成までに時間を要する。 麺同士がくっついてしまい場合がある。 高価である ・電子レンジ専用容器と電子レンジ庫内にある程度の大きさを要求する。
・調理後の庫内清掃サボると面倒なことになる。
・調理量は200g上限
・少量でも、必要水量は一定。
個々について、グダグダ書いてみる


・普通の鍋
 適当に大きければ何でもよいく、多分追加投資は必要ないと思われるくらい普及した道具
 お湯を沸かす点において必要水量が多めであり、少量を調理するには不向き。

・フライパン(ただし、直径が28cmを超えるものに限る
 ある程度高さががあるものであれば鍋の代わりにもなる優れもの
 鍋に比べて、必要水量は少ないが、モックアップによる検証では麺同士がくっついてしまう問題が生じた

・節水型のパスタ専用鍋
 節水型というだけ、いいかもしれないが
 高い。この1点につきる

・電子レンジ+電子レンジ専用容器
 100円でも売ってる
 25cmのパスタが入らない物や、
 仮に入っても、電子レンジそのものの庫内スペースの制限で使えない場合はがるので要確認
 使用後にはすぐさま庫内の掃除が必用

・サーモスの真空パスタクッカー
 その辺で売ってる普通のスパゲッティであれば、なんらく茹でられる
 2リットルの熱湯を要するところは、意外と欠点かも


上記考察結果(一部のモックアップ結果を含む)をふまえ
5段階絶対評価による点数付けを行い、合計得点を記載する。
道具
フライパン
節水パスタ鍋

電子レンジ
専用容器
真空パスタクッカー
仕上がり 5 1 4 2 3
調理時間 1 4 2 3 5
必要水量および必要エネルギー 1 4 3 2 5
道具の価格 3 4 1 5 2
道具の汎用性 5 4 3 2 1
道具の清掃 4 5 2 1 3
合計点数 19 22 15 15 19

最高点こそは少ないものの、多くでそれに次ぐ結果となったフライパンが合計得点でなった
自分で点数付けをしておいて言うのもなんだが
そんなサイズのフライパンを常用するってのはなかなか無いと思うんですが気のせいですか?

今回の考察では、単に茹でることだけを考えたが
この後に食すまでの間に発生する、味付けにおいて、
何かをかけるだけで食すのではなく
フライパンを使う工程が出てくるとするのであれば
有利と、言うことにもなるかもしれない。
 
 
トップへ

買い物

FC2Ad

書いてる人:もーん@管理人

苦情・罵倒等はこちらから。

買ったモノ
ワンセグ向けブースター
exemode
B660
[関連記事]
テンキー + 電卓 + マウス
Canon
LS-100TKM
[関連記事]
microSD + SDカードリーダー
ロアス
CRW-2M32
[関連記事]
USB片手キーボード
ミサワホーム
CUT Key
VC-201
[関連記事]
USBワンセグチューナー
サンワサプライ
VGA-TV1S
[関連記事]
ポータブルナビゲーションソフト
edia
MAPLUSポータルブナビ
GPSアンテナ同梱版
[関連記事]
テレビゲーム機
SCEI
PLAYSTATION 3
HDD 60GB
[関連記事]
簡易型積算電力量表示器
タケモトデンキ
エコワット
T3T-R
[関連記事]
USB接続HDDケース
センチュリー
ドライブドア テラタワー
[関連記事]
BlueToothネックバンド型
ヘッドセット
mobilecast
MPX2000AD
[関連記事]
ブログ内検索
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
サブカテゴリ
カテゴリ
アーカイブ
管理用
試験用プラグイン
copylight
もーん@しるえっと どっと ほーりー
注意事項
時間経過、法令等改正による現行法令等との不整合、誤認等による記事の修正を行っていない場合があります。掲載月日は各記事右上に記載してありますので、ご確認くださるようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。