しるえっと どっと ほーりー

日記と気になるネタ、あと自分で気が付いた事を忘れない為にメモ書き等

スポンサーサイト


元記事スポンサーサイト

へのリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「約30万円貯まる500円玉貯金箱」に理論上いくらまで入るのか?

何かあったら開ける500円玉貯金箱、次で5世代目に。
車の対車検金策用に開封すると思われるが
今回は今までと事情が違っていて、貯金箱の収納上限が見えてきた。

この時点で既に、入れにくい状態
差し込んで振らないと入らない

それなりに貯まっているが
缶底面には「約30万円貯まる」と書かれているに留まる表現
円柱容器に円柱を放り込んでいるんだから正確な値なんて出るわけ無いのだが
500円玉貯金箱の理論上の収納上限は、どれくらいなのか考えてみることにした

前提条件
500円硬貨の形状
直径26.5mm
厚さ1.9mm
貯金箱の形状(内寸法)
直径110mm
高さ110mm
として、考える
500円硬貨の厚さについては、探した範囲では見つけられなかったので
10枚重ねて測り、その10分の1の値とした

貯金箱の内寸
100均で売っていたプラスチック製のノギスで測定した結果
まぁこんなもんだろう、という値にした

理論上とか言っておきながら、楽だからと言う理由で
縮尺をきっちり守った上で、想像できる最大収納の図を描いてみた

赤枠は貯金箱の内側
底面図
A-A'断面図

底面に158枚、それを4段積み。
さらに、4mm程隙間がある
写真の通り(苦笑)12枚並べられるので、それを2段で24枚

計 656枚 32万8000円と出してみた

現実問題として
このような入り方は絶対にありえない、実際にはどれだけ入っているのだろう
500円硬貨1枚当たり、7グラムで換算して量ればそれなりの金額が出るとは思うが
1kgを超え5kg未満までで、なおかつ1g単位で量れる秤は持ってない

開封編へと続きます
「約30万円貯まる500円玉貯金箱」には実際いくらまで入るのか?


新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
<%trackback_urlaaa>
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

買い物

FC2Ad

書いてる人:もーん@管理人

苦情・罵倒等はこちらから。

買ったモノ
ワンセグ向けブースター
exemode
B660
[関連記事]
テンキー + 電卓 + マウス
Canon
LS-100TKM
[関連記事]
microSD + SDカードリーダー
ロアス
CRW-2M32
[関連記事]
USB片手キーボード
ミサワホーム
CUT Key
VC-201
[関連記事]
USBワンセグチューナー
サンワサプライ
VGA-TV1S
[関連記事]
ポータブルナビゲーションソフト
edia
MAPLUSポータルブナビ
GPSアンテナ同梱版
[関連記事]
テレビゲーム機
SCEI
PLAYSTATION 3
HDD 60GB
[関連記事]
簡易型積算電力量表示器
タケモトデンキ
エコワット
T3T-R
[関連記事]
USB接続HDDケース
センチュリー
ドライブドア テラタワー
[関連記事]
BlueToothネックバンド型
ヘッドセット
mobilecast
MPX2000AD
[関連記事]
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
サブカテゴリ
カテゴリ
アーカイブ
管理用
試験用プラグイン
copylight
もーん@しるえっと どっと ほーりー
注意事項
時間経過、法令等改正による現行法令等との不整合、誤認等による記事の修正を行っていない場合があります。掲載月日は各記事右上に記載してありますので、ご確認くださるようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。