しるえっと どっと ほーりー

日記と気になるネタ、あと自分で気が付いた事を忘れない為にメモ書き等

スポンサーサイト


元記事スポンサーサイト

へのリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東芝 REGZA 37Z3500&37C3500 超俺的メモ 2/ゲームにおける遅延問題編

東芝 REGZA 超俺的メモの第2回目

ゲーマーの中で、たまに問題視されるのが、液晶テレビの遅延問題

同じゲームをプレイして、どれだけの差があるかを 自分の持つブラウン管のテレビと
レグザ 37Z3500でプレイしてみると言うのが今回の趣旨。
今回は、37C3500所有者の協力も得られたので、それについても記述する、

比較用に用いるゲーム
・アイドルマスター ライブフォーユー

比較試験環境
  テレビ 本体 コントローラー 接続方法
ケース1 37Z3500 (東芝/液晶テレビ) Xbox 360 DMC4 プレミアムパック ワイヤレスコントローラー HDMI
ケース2 37C3500 (東芝/液晶テレビ) Xbox 360 エリート ワイヤレスコントローラー HDMI
ケース3 KD-28HR500B (ソニー/ブラウン管) Xbox 360 発売記念パック ワイヤレスコントローラー コンポーネント出力

比較用ゲームの選定理由について
・基本的に音ゲーなので、タイミングを取るのに最適
・ぶっちゃけ3者が全員持ってたダケの事

比較方法
GO MY WAY(EASY)を10回プレイして、スコアのばらつきを見る



と、言う筈だったんですが
37Z3500にしろ37C3500にしろ、同じレベルで遅延は発生する。
映像遅延よりも音声遅延の方が大きくかったが
繰り返しプレイしてしまうと人間側が慣れてしまい、比較にならないという問題生じた

仕方が無いので
プレイ初期の段階での話。
ブラウン管での感覚でプレイすると、遅れ気味になるのはあったが
「未来は誰にも見えないモノ ~ どんな時代でも叶えてきたよさあ行こう!!」
の「A  A A B」が繰り返される部分(いわゆる“PPPH”)
がまったく打てなかった。

最後は、たタイミングを取るのに慣れてしまうの結果的に変わらないことになる

結果として音声遅延の確認しか出来なかったが
次回、時間があれば、シューティングで確認してみようかと思う
そーすると、自動的に試験用ソフトは「トリガーハート エグゼリカ」になるような予感
その前に、フレーム単位の操作を要求するゲームなのか?


関連記事
東芝 REGZA 37Z3500 超俺的メモ
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
<%trackback_urlaaa>
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

買い物

FC2Ad

書いてる人:もーん@管理人

苦情・罵倒等はこちらから。

買ったモノ
ワンセグ向けブースター
exemode
B660
[関連記事]
テンキー + 電卓 + マウス
Canon
LS-100TKM
[関連記事]
microSD + SDカードリーダー
ロアス
CRW-2M32
[関連記事]
USB片手キーボード
ミサワホーム
CUT Key
VC-201
[関連記事]
USBワンセグチューナー
サンワサプライ
VGA-TV1S
[関連記事]
ポータブルナビゲーションソフト
edia
MAPLUSポータルブナビ
GPSアンテナ同梱版
[関連記事]
テレビゲーム機
SCEI
PLAYSTATION 3
HDD 60GB
[関連記事]
簡易型積算電力量表示器
タケモトデンキ
エコワット
T3T-R
[関連記事]
USB接続HDDケース
センチュリー
ドライブドア テラタワー
[関連記事]
BlueToothネックバンド型
ヘッドセット
mobilecast
MPX2000AD
[関連記事]
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
サブカテゴリ
カテゴリ
アーカイブ
管理用
試験用プラグイン
copylight
もーん@しるえっと どっと ほーりー
注意事項
時間経過、法令等改正による現行法令等との不整合、誤認等による記事の修正を行っていない場合があります。掲載月日は各記事右上に記載してありますので、ご確認くださるようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。