しるえっと どっと ほーりー

日記と気になるネタ、あと自分で気が付いた事を忘れない為にメモ書き等

スポンサーサイト


元記事スポンサーサイト

へのリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散乱するHDDとその中身の検討(6) 組込み編

こんなに意味不明なスペックになる理由を作り出したのは諸悪の根源はコイツ
あんまりお目にかからないフルサイズのPCIカード
と、言いたいところだけど、カノープスのDVREXについで2枚目
そんなモンを持っている時点でどこか正気の沙汰とは思えないが行きついた所がこれだったんで仕方が無い
こーゆーカードなんて入れるケースも選びます。
大抵のケースはHDDのシャドーベイだったりするんで入らない
最初に用意していたケースはこんなヤツ
結構前に買ったツクモのオリジナルケース
スチール仕様もあったのですが、持って帰るのが楽だからと言う理由だけで買ったやつ フルサイズPCIも突っ込めそうだから問題は無かったと言えば無かったのですが
突発的に星野金属のWindy SP300Plusなんて買ってしまう
衝動的だったんだから仕方が無い
中身はこんな感じ

店頭展示品で安売りしていただけつーのもあるが。

理由として
HDDも突っ込める、かつフルサイズPCIが難なく入りそうなデザイン
コレである
昔のケースって案外フルサイズPCI用の押さえが入っていたけど、最近のは見ませんねぇ
電源を変えつつも、最初所に買ったTWOTOPのケースはDVREX専用PCのケースとして動いてますよ
実際に組んでみて・・・・・・・・・・・・・・
偶然かどうかは解からないがフルサイズPCIがぴったりとは言わない、数mm程度のちょっとの歪み出るが、綺麗に収まる。
コレには、流石に驚く
すげーぜ、星野金属って言いたいところだけど、これを機に信者になるほど甘くは無いです(笑
安くは無いしね

安売りしていた電源
安売りしていた割には何か偉そう、曰くつきな製品ですかね?
良く解からないが、使えてそうなので文句は言わないことにする

ファン専用電源コネクタにVGA専用にシールド加工された電源ケーブル
何かを醸し出していそうな雰囲気ですが、ファン専用ケーブルは邪魔なだけなので三つ編みの刑に処して閉所に押し込めます。
VGA専用ケーブルは折角なので死蔵品のファンコントローラーの電源として使います。
かわいそうなシールド加工ケーブルだな。


過去ログ:散乱するHDDとその中身の検討
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
<%trackback_urlaaa>
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

買い物

FC2Ad

書いてる人:もーん@管理人

苦情・罵倒等はこちらから。

買ったモノ
ワンセグ向けブースター
exemode
B660
[関連記事]
テンキー + 電卓 + マウス
Canon
LS-100TKM
[関連記事]
microSD + SDカードリーダー
ロアス
CRW-2M32
[関連記事]
USB片手キーボード
ミサワホーム
CUT Key
VC-201
[関連記事]
USBワンセグチューナー
サンワサプライ
VGA-TV1S
[関連記事]
ポータブルナビゲーションソフト
edia
MAPLUSポータルブナビ
GPSアンテナ同梱版
[関連記事]
テレビゲーム機
SCEI
PLAYSTATION 3
HDD 60GB
[関連記事]
簡易型積算電力量表示器
タケモトデンキ
エコワット
T3T-R
[関連記事]
USB接続HDDケース
センチュリー
ドライブドア テラタワー
[関連記事]
BlueToothネックバンド型
ヘッドセット
mobilecast
MPX2000AD
[関連記事]
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
サブカテゴリ
カテゴリ
アーカイブ
管理用
試験用プラグイン
copylight
もーん@しるえっと どっと ほーりー
注意事項
時間経過、法令等改正による現行法令等との不整合、誤認等による記事の修正を行っていない場合があります。掲載月日は各記事右上に記載してありますので、ご確認くださるようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。