しるえっと どっと ほーりー

日記と気になるネタ、あと自分で気が付いた事を忘れない為にメモ書き等

スポンサーサイト


元記事スポンサーサイト

へのリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題は何で罰するか


元記事問題は何で罰するか

へのリンク
青函トンネル広場に行ったときの話であるが
フェンスにこんな看板が

なんとなく探してしまったのは
「逮捕しちゃうぞ」の原作内のエピソードで「爆走!キャノンボール」
(旧暦七夕に宗谷岬まで走るバイクを2代目フェアレディZ(S130)で追いかけるつー話)
青森または大間のフェリーに間に合わず青函トンネルを走るシーンがあるんだが
どっから入ったのか?
相当すると所がちょいと見当たらない

そーゆー事はいいとして
表示の通り、普通に考えたら何の疑問も持たないところである。
鉄道専用のトンネル内に入ることは、常識的に考えて非常識な行為で
誰の目から見てもやっちゃいけないのは確かであるが、どうしてやってはいけないのかを考えてみる。
法治国家なんだし法律ぐらいあるだろう?
なら探すかつーのが趣旨
イギリスみたく判例まで探すとなれば大変だったろうケド

頭に直ぐ浮かぶのは列車往来妨害
それっぽいのが
刑法124条(往来妨害及び同致死傷)
刑法125条(往来危険)
の記述があるが、これも、微妙なところで
刑法124条(往来妨害及び同致死傷)
「陸路、水路又は橋を損壊し、又は閉塞して往来の妨害を生じさせた者は、2年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する。」
2 前項の罪を犯し、よって人を死傷させた者は、傷害の罪と比較して、重い刑により処断する。

一般的な解釈として陸路には鉄道路線は含まないらしい。
仮に自動車専用道路であったら青函トンネルは陸路

刑法125条(往来危険)
鉄道若しくはその標識を損壊し、又はその他の方法により、汽車又は電車の往来の危険を生じさせた者は、2年以上の有期懲役に処する。2 灯台若しくは浮標を損壊し、又はその他の方法により、艦船の往来の危険を生じさせた者も、前項と同様とする。

破壊行為に及ばないと125条が適用できないっぽい。

ウィキペディアの往来妨害罪の項目をかいつまんでかけば
・鉄道線路に侵入し列車を妨害したならば往来危険容疑によって処罰
・「侵入」そのものが罪なのかダイヤを乱した時点での犯罪成立なのかは曖昧である。
・往来妨害容疑で逮捕か書類送検かの判断は、青函トンネルを管轄するJR北海道が被害届を出すか否か、警察官によって処罰が下されている。

なんかスゲー微妙。
探してみると、直接さばけそうな法律がちゃんとあったりする
鉄道営業法
施行が明治33年だけに漢字とカタカナ、いや読みにくいったらありゃしない。
でも現在も有効な法律
で、

第37条
停車場其ノ他鉄道地内ニ妄ニ立入リタル者ハ10円以下ノ科料ニ処ス

10円以下ノ科料ニ処ス

10円以下なんだそうです。
10円とか馬鹿にしてはいけません、なにせ明治33年の法律です

昔の物価比較といえば米 当時の米1表の値段は5円
ちなみに刑法17条では科料は、千円以上1万円未満と定義されてます。

参考までに
北海道新幹線が整備されてしまうと
「新幹線鉄道における列車運行の安全を妨げる行為の処罰に関する特例法」
の第3条の2が適用となりまして、めでたく(?)1年以下の懲役または5万円以下の罰金となります。

新幹線鉄道における列車運行の安全を妨げる行為の処罰に関する特例法
(線路上に物件を置く等の罪)
第三条
 次の各号の一に該当するものは、一年以下の懲役または五万円以下の罰金に処する。

 列車の運行の妨害となるような方法で、みだりに、物件を新幹線鉄道の線路(軌道及びこれに付属する保線用通路その他の施設であつて、軌道の中心線の両側について幅三メートル以内の場所にあるものをいう。次号において同じ。)上に置き、又はこれに類する行為をした者

 新幹線鉄道の線路内にみだりに立ち入つた者


最後に
みだりに鉄道路線に入ってはいけません。

然るべき所よりちゃんと怒られます。


以上。
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
<%trackback_urlaaa>
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

買い物

FC2Ad

書いてる人:もーん@管理人

苦情・罵倒等はこちらから。

買ったモノ
ワンセグ向けブースター
exemode
B660
[関連記事]
テンキー + 電卓 + マウス
Canon
LS-100TKM
[関連記事]
microSD + SDカードリーダー
ロアス
CRW-2M32
[関連記事]
USB片手キーボード
ミサワホーム
CUT Key
VC-201
[関連記事]
USBワンセグチューナー
サンワサプライ
VGA-TV1S
[関連記事]
ポータブルナビゲーションソフト
edia
MAPLUSポータルブナビ
GPSアンテナ同梱版
[関連記事]
テレビゲーム機
SCEI
PLAYSTATION 3
HDD 60GB
[関連記事]
簡易型積算電力量表示器
タケモトデンキ
エコワット
T3T-R
[関連記事]
USB接続HDDケース
センチュリー
ドライブドア テラタワー
[関連記事]
BlueToothネックバンド型
ヘッドセット
mobilecast
MPX2000AD
[関連記事]
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
サブカテゴリ
カテゴリ
アーカイブ
管理用
試験用プラグイン
copylight
もーん@しるえっと どっと ほーりー
注意事項
時間経過、法令等改正による現行法令等との不整合、誤認等による記事の修正を行っていない場合があります。掲載月日は各記事右上に記載してありますので、ご確認くださるようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。