しるえっと どっと ほーりー

日記と気になるネタ、あと自分で気が付いた事を忘れない為にメモ書き等

スポンサーサイト


元記事スポンサーサイト

へのリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当たり前だな。座長と事業者対立、モバイルビジネス研究会

ITpro
座長と携帯電話事業者で意見対立,SIMロックなど議論する総務省研究会

ニュースサイトだとSIMロック解除ばっかりが取りざたされるこの研究会
主要検討項目を抜粋すると
(1)MVNOの新規参入の促進等を通じた他業態との連携促進の在り方
(2)汎用性の高い認証・課金等のプラットフォーム機能の在り方
(3)販売奨励金・SIMロックをはじめとする現行のビジネスモデル以外の選択肢の在り方
(4)無線アクセスの多様化等の在り方
(5)ユビキタス端末との連携の在り方

と、一番は、仮想移動体通信事業者(MVNO)なわけです。
言わんとしている事は、配布資料にも出てくるけど
・インセンティブの廃止、SIMロックの解除
・ネットワーク-端末の共通規格化
・設備投資と接続料金の分離
・MVNOに貸し出しの義務化
って話が順番で出て、
全ては、MVNOの義務化の為っぽく見えるけど、先にSIMロック。分り易いのもあるけど。

これら座長が掲げたMVNOの公正な競争環境を作るための項目に対して
問題意識はあるもののとりあえず、携帯電話事業者が対立する姿勢をとってる。

項目を見て、全てが敵だなと思って
座長・福田尚久氏は一体何者なのか?と、思って配布資料をみると。
日本通信 最高財務責任者
ついでに、元米AppleのRetail Storeマーケティング担当副社長
ウィルコム回線でMVNOをやってる「b-mobile」のお偉いさんですかい。

この研究会で面白いのが、
主要検討項目の時点で
MVNOの参入の促進(≒インセンティブ、SIMロック解除)とユビキタス端末との連携
お互い相反する要件が、並んで携帯事業者の反論の機会をしっかり用意してあたり。

結局の落とし所と、いうか携帯事業者の妥協を探るだけ?
事業者側にとってMVNOなんぞ受け入れたくは無いんだろうし。
キャリヤ固有の端末があったからこそ、iモードを始めとして、ここまで面白いケータイ文化が出来たと思うのだが
表面的なSIMロック解除に賛意を唱える輩はユビキタスな端末には興味が無い
音声通話にしろ、データ通信にしろ、「片方それだけ」の価格的な要件が重要な人達なんだろうなぁ
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
<%trackback_urlaaa>
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ

買い物

FC2Ad

書いてる人:もーん@管理人

苦情・罵倒等はこちらから。

買ったモノ
ワンセグ向けブースター
exemode
B660
[関連記事]
テンキー + 電卓 + マウス
Canon
LS-100TKM
[関連記事]
microSD + SDカードリーダー
ロアス
CRW-2M32
[関連記事]
USB片手キーボード
ミサワホーム
CUT Key
VC-201
[関連記事]
USBワンセグチューナー
サンワサプライ
VGA-TV1S
[関連記事]
ポータブルナビゲーションソフト
edia
MAPLUSポータルブナビ
GPSアンテナ同梱版
[関連記事]
テレビゲーム機
SCEI
PLAYSTATION 3
HDD 60GB
[関連記事]
簡易型積算電力量表示器
タケモトデンキ
エコワット
T3T-R
[関連記事]
USB接続HDDケース
センチュリー
ドライブドア テラタワー
[関連記事]
BlueToothネックバンド型
ヘッドセット
mobilecast
MPX2000AD
[関連記事]
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
サブカテゴリ
カテゴリ
アーカイブ
管理用
試験用プラグイン
copylight
もーん@しるえっと どっと ほーりー
注意事項
時間経過、法令等改正による現行法令等との不整合、誤認等による記事の修正を行っていない場合があります。掲載月日は各記事右上に記載してありますので、ご確認くださるようお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。